≫ KENのプロフィールに興味ある方がもしもいるなら!

TOEIC当日の過ごし方!こう過ごせば気持ちに余裕が出る!

英語学習

こんにちは!

KENです。(@ken_0205_jp)

 

日本に住んでいる人にとって、最も有名な英語試験と言えばTOEIC!

就職活動や転職活動の際にアピールすることができる資格の1つでもあるので、近々受けに行く人も多いことでしょう。

 

私も過去にTOEICを4回受験しました。https://twitter.com/ken_0205_jp/status/1143491279487062016

 

初めての受験の際は何時頃に会場に到着しておけば良いのか、昼食はどうすれば良いのか不安なことだらけでした。

 

近々初めてのTOEICを受けに行くという人も同じような思いを抱えているのではないでしょうか?

そこで今回はTOEIC当日のオススメの過ごし方スケジュールについてお話していきます。

スポンサーリンク

当日の流れ

11:45 – 12:30 受付
12:35 – 13:00 試験の説明・音テスト
13:00 – 15:00 試験開始~終了
15:00 – 15:15 問題用紙・解答用紙の回収
15:15 解散

 

*12:30までに会場の受付に到着できないと、受験できない。

*12:30以降は休憩なし。

 

前日の夜までにすべきこと3つ

①会場の最寄り駅までの行き方、最寄り駅から会場まで何分で行けるのかを把握する。

②会場に11:45分までには必ず到着できるスケジュールを立てておく。

12:30までに受付を済ませればよいというルールですが、会場の雰囲気や机に慣れられるように、1番乗りの勢いで到着しておくべしです。
ただ早くに着きすぎても受付できないので、11:45分に到着できれば良いです!

③いつものリスニング教材(音楽でも良いし、ドラマでも良い)でさらっと英語耳を作っておく。

 

当日の朝

①余裕を持って早起き。

②試験が12:30からという中途半端な時間なので、必ず朝食はしっかりとって脳を働かせる準備をする。

③11:45分には会場に到着できるように出発。

④電車でもリスニング教材を聞いて、英語耳の準備をする。

 

受付後

TOEICは11:45ピッタシに受付を開始します。

①受付後は自分の席に着席し、席や会場の雰囲気に慣れておきましょう。

②着席後はマークシートの表面の受験表を記入しましょう。
(慣れていなければ10分ほどかかる作業なので先にしておくべきです。)

 

間食

受験票の記入が終わったら、さっと何か間食をとっておくと良いです。

朝食のおかげでお腹が空いてなくても、テスト中に急激にエネルギーを使って途中からお腹が減るという事態もありえます。私はそうなりました。。(笑)

 

かといって満腹にすると、頭が働かないので、ウイダーインゼリーやおにぎり1つ、チョコレートなどを食べておくことをおススメします。

 

KEN
KEN

受験教室では飲食が禁じられていますので、外のスペースか食堂などを利用しましょう。(係の人に聞くと教えてくれます。)

 

12:30直前

*必ずトイレを済まし、席に着席しておきましょう。

周りがみんなとても賢そうに見えますが、自分が圧倒的に一番賢いんだと言い聞かせましょう。謎の自信が湧いてきます。

周りはみんなバカだぐらいに言い聞かすと、良い感じに落ち着くことができます。(あくまでも自分の精神状態を整えるためのおまじない。)

 

12:35から説明開始。

後は集中力をキープして頑張るだけです!!!!

 

KEN
KEN

最後まで読んでいただきありがとうございました!
みなさん、TOEIC試験当日は頑張ってください!!!

スポンサーリンク

コメント