≫ KENのプロフィールに興味ある方がもしもいるなら!

留学のメリット②-新しいことを始めやすくなる?-

留学

 

こんにちは!KENです!(@ken_0205_jp)

 

今回は前回に引き続き留学のメリットについてお話していこうと思います!

 

留学 メリット 新しいこと 始めやすい
検索

 

題して「留学のメリット②」

 

はじめに

 

前回は語学力の向上に加えて、広い視野を手に入れられることができるというメリットをお話ししました!

 

 

他にもまだメリットあるの?

 

KEN
KEN

そうです!

他にもいろいろありますよ!

 

なるほどー。

で今日はどんな話?

 

 

KEN
KEN

今日は、留学に行くと新しいことを始めやすくなるというメリットについて話しますね!

 

どういうことでしょうか?

新しいことを始めるってまずどういうことでしょう?

 

 

まずここで僕が言っている「新しいこと」というのは、「今まで挑戦したことのなかったこと」です。

 

人によって「新しいこと」の規模感は異なります。

 

留学中に起業する人から、ブログ始めてみる人、体を鍛え始める人、夜遊びデビューする人など様々。

 

 

僕も留学開始後から振り返る様々な新しいことをはじめていました。

 

https://twitter.com/ken_0205_jp/status/1067630736717443072

 

留学前からなんとなくやりたいなーと思い浮かべていたことから、全く想像もしていなかったことまで様々です。

 

 

なぜ??

 

でもなんで留学したら新しいことを始めやすくなるの??

 

本題ですね。

 

なぜ留学をすることで新しいことを始めやすくなるのでしょう?

 

それを説明するにあたって、ます考えていただきたいことがあります。

 

 

それは次の二つ

・なぜ新しいことを始めるのが難しいのか?

・つまり何が壁となっているのか?

 

 

様々な答えが思い浮かんだと思います。

 

・周りの目が気になる

・時間がない(授業・バイトに追われている)

・始める決め手となる大きなきっかけがない

・何か分からんけどだらだらしてる間に時間たってる。。

・お金がない

 

 

ほとんどの原因は自分自身にあるかと思います。

自分のやる気や気持ちの問題であることがほとんど。

 

 

ではそんな自分を変えるためにはどうすればいいか??

 

こんな話があります。

 

自分を変えるために必要な3つは

①住む場所を変えること

②関わる人を変えること

③時間配分を変えること

 

 

もうお気づきの人もいるかと思いますが、留学はこの3つを全て完全に満たしてくれるんですよね!

留学以外にこんなに3つを満たす選択肢はなかなかありません。

 

 

つまり留学をすることで自分の前に立ちはだかっていた壁をぶち壊すことができるのです。

 

 

なるほどー!!

 

KEN
KEN

だから留学中に新たなことに挑戦する人が多いんです。

 

これが留学のメリット②「新しいことを始めやすくなる」

 

 

まとめ

 

最後に一つ注意していただきたいことがあります。

 

「新しいことを始めるためだけに留学に行くこと、つまり新しいことを始めるっていうことのみを留学の目的にすること」

はあまりよくありません。

 

 

新しいことを始めやすいっていうのはメリットの1つなだけであって、それ自体を目的にすべきではないのかなと個人的には思います。

 

 

なので

ある程度自分が挑戦したいことの軸を決めて行くことをおススメします!

 

闇雲に様々なことに挑戦するのも良いですが、時間は以外とないもの。(特に1年程度の短期留学の場合)

 

 

何を軸に挑戦していきたいのか?

ここを考えるのがポイントです。

 

 

軸があってこそ、今回ご紹介した留学のメリットを最大限に活用でき、効率的に新しいことに挑戦できると僕は思います!

 

 

最後に自分の話を少しだけ

 

自分の場合

 

「誰かの人生を動かせるようなコンテンツをつくる」ことが自分の中でやりたいこと。

つまりこれが自分の軸だったのでそれに繋がることを中心に始めています。

 

 

日本では挑戦できなかったことも、留学のおかげで壁が壊れ、徐々にですが挑戦できるようになっています。

 

https://twitter.com/ken_0205_jp/status/1067630736717443072

 

実はこれらも全部自分の軸に関連しています。

 

細かい説明は省きますが、自分の場合留学期間がわずか10か月なので、より軸を意識して行動しています。

 

 

 

では最後まで読んでいただき本当にありがとうございました!!

コメント