≫ KENのプロフィールに興味ある方がもしもいるなら!

マレーシアでコンタクトレンズを購入するには?

マレーシア留学

こんにちは!

KENです。

 

今日はマレーシアの現地情報について記事を書いていきます!

 

普段マレーシアの細かい情報はTwitterで発信しているので、マレーシアに行かれる予定がある方はぜひTwitterのフォローをよろしくお願いします!!

@ken_0205_jp

 

今日はマレーシアでのコンタクトレンズ事情について書いています!

 

自分にとってわりと出発前の大きな問題だったのですが、今日無事に解決したのでブログに書きます!

 

スポンサーリンク

どこでどうやったらコンタクトレンズ買えるん?

①まずマレーシアでコンタクトレンズ買うことはできるのか?

もちろん買えます!

 

②どこで買えるのか?

⇨コンタクトレンズを取り扱っている眼鏡屋さん。

大きなショッピングセンターに行けばたくさんあります。

 

③どんな情報を伝えるべき?

自分が欲しいレンズの種類と度数。

 

ソフトレンズなのかハードレンズなのか?

1Dayなのか2weekなのか?

 

現在使用しているコンタクトの箱を持っていくと分かりやすいです!

 

ちなみに度数は基本ミニマム1.0からしか店に置いてないみたいなので、

僕のように1.0以下の度数のレンズが欲しい場合お取り寄せになります。

 

2,3日で取り寄せはできるそうです。

 

以上が買うまでのプロセスです!

めっちゃ簡単!!

 

視力検査の機械もあったので、もし度数を変えたい場合は測ってもらえると思います。

 

購入の際のポイント

もちろん店によって少し値段違ったりするので、

2つ以上店を回ってから買うことをおススメします!!

 

僕の場合

1店舗目は両目3カ月分で225リンギット。

2店舗目は200リンギットでした。(約5600円)

 

番外編 なんで一年だけの留学なのに一年分持って行かなかったん?

僕は留学期間が10か月にも関わらず半年分のコンタクトレンズしか持っていきませんでした。

 

僕が知っている中期留学の方は自分以外全員、留学期間分のコンタクトレンズを持ってきていました。。

なんで俺は持って行かなかったのやろ。

 

思い返すと理由は3つありました。

 

1つ目は1年分のコンタクトレンズを買いだめしたら、万が一自分の視力が1年以内に変化した場合に対応できないと思ったから。

 

2つ目はマレーシアで買った方が安くね!?と思っていたから。

 

3つ目は経験としてマレーシアでコンタクトレンズ買いたいと思っていたから。

ただのネタづくりのため。笑笑

 

スポンサーリンク

結局コンタクトレンズは留学期間分持っていくべきなん?

まあ人によります。

 

結局僕の場合、視力が変化せず同じ度数のコンタクトレンズを買いました。

マレーシアで買ったが、日本で買うのとそんなに値段変わらなかったです。

ブログのネタにはなりました。笑

 

結論

自分に合った特注のコンタクトレンズを使っている方やネタなんかいらねーっていう方は留学期間分日本から持っていくべき!!

 

KEN
KEN

では最後まで読んでいただきありがとうございました!

また次回!

 

スポンサーリンク

コメント