≫ KENのプロフィールに興味ある方がもしもいるなら!

マレーシア旅行。どんな服装で行くべき?

旅 inマレーシア

こんにちは!

KENです。(@ken_0205_jp)

 

今回はマレーシア旅行に行く際、

・どんな服装で行くべきか

・服装で気を付けるべき点

・傘はいる? 

という3点を中心に書いていきます。

 

スポンサーリンク

基本的な服装

マレーシアは常夏の国なので、基本的に半袖・半ズボンで1年中過ごすことができます。

足元も基本的には裸足にサンダルで快適に過ごすことができます。

 

なので、旅行に行く際は半袖・半ズボン・サンダルをまず必ず用意しましょう。

 

意外と寒い場所も?

常夏の国だからこそ、公共交通機関の中やレストランの中は冷房がガンガンなことが多いです。

 

・バス、電車、タクシー

・ショッピングモール、施設、建物内

・レストラン、カフェ

・学校の教室

などは寒いことが多いです。

 

なので、これらの場所に行く人は必ず薄手のパーカーを1つ持ち歩くようにしましょう。

 

少しの時間だけなら良いですが、一日中建物内で過ごすようなら、長ズボンと靴下を履くことをおススメします。

 

モスク観光へ行く方へ!

イスラム教の礼拝堂であるモスクへ行く方へ。

モスクでは肌の露出を控えるのがマナーです。

 

半ズボンやサンダルで行ってしまうと、入場を拒否されてしまう可能性もありますし、マナーとして良くないので、モスク観光へ行く方はできるだけ肌の露出を抑えるために長ズボンや靴下を履いていくようにしましょう。

 

傘はいる?

マレーシアは時期によりますが、夕立が激しく降ることがよくあります。

その激しさの勢いがまあすごいです。

 

傘なんて使っても一瞬で壊れちゃいます。

なんで折り畳み傘や普通の傘を持っていくよりも、レインコートを持っていった方がまだ実用的です。

 

現地のマレーシア人は雨が降ったらとりあえず建物の中に入って雨宿りをしている人が多いですね。

なんか空が暗いなって思ったら、十中八九雨が来ると思うので、雨の気配を感じたら素早く建物を探しましょう。

 

まとめ

マレーシア旅行には半袖、半ズボン、そして薄手のパーカーを最低1つ持っていきましょう。

傘は基本的にいらないと思います、その代わりレインコートを持っていき、雨の気配に注意するようにしましょう。

 

KEN
KEN

では最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

スポンサーリンク

コメント