≫ KENのプロフィールに興味ある方がもしもいるなら!

ブログ・Twitterを約4カ月やってみて良かったこと7選

ブログ(発信)

 

今回の記事を読んでいただきたい方!

ブログなど発信活動を始めようかなと考えている方!!もしくは始めたての方!

 

こんにちは!

KENです!(@ken_0205_jp)

 

ブログ・Twitterを始めて早4カ月が経とうとしているので、一度これらの活動をさっと振り返ってみようと思います!

 

 

4カ月継続してみて何が良かったのか??

 

これからブログなどの発信活動を始める方や最近始めた方に届ける記事にしたいと思います!

 

 

結論から言いますと

発信活動を自分なりに継続してきたのですが良いことづくしでした。

 

 

時にはネタがなかなか思いつかなかったり、留学生活との両立が危ぶまれるようなこともありましたが、細々と4カ月続けた結果7つの良いことがありました!!

 

 

その7つとは何でしょうか??

 

 

こちら!!

 

 

常に考える癖がついた

めちゃめちゃ言語化の練習になる

人の役に立てる

新しい繋がりができる

興味深い情報が集まりやすくなる

自分でお金を稼ぐという経験が手に入る

別の新しいことを始めるきっかけになる

 

 

ではそれぞれもう少し具体的に説明します。

 

①常に考える癖がついた

 

なんかネタになりそうなものないかなー?

なんか誰かに話したくなるような情報あるかなー?

留学来る前に欲しかった情報って何やろ?

 

このように日常生活の中で常に何かを考えながら動く習慣ができました。

 

 

大学生になってからというものめったに頭を使っていなかったので最初はしんどかったですが、徐々にアイデアが浮かぶスピードが速くなってきたり、論理的に考える癖がついてきました。

 

体を動かしていないと体が鈍るように、脳も使っていないと鈍っていくような気がします。

 

普段頭を使わないで生きている僕のような大学生は脳を再稼働させるためにブログを始めるのもありだと思います!!

 

 

②めちゃめちゃ言語化の練習になる

 

自分は本能のままに従って生きる人間でした。

何か沸々とやりたい思いが溜まってきてそれが爆発して行動するっていう感じでした。

 

なので言語化が苦手でした。

 

「どういう理由でどういう目的のためにその行動をしているのか?」

こういった類の問いに答えるのがあまり得意ではありませんでした。

 

 

でも言語化せずに自分の行動を理解してくれる人なんて稀。

 

きちんと言語化して言葉で伝えなければ多くの人に分かってもらうことはできない。

 

そういった思いから

自分が「なぜマレーシアに留学に来たのか?」「なぜブログを始めたのか?」などの記事を書きました。

 

 

言葉として伝えるために、必死に自分の本能を言語化しました。

 

まだまだですが、ブログを始める前と比べると、言語化がだいぶ上手くなりました!

 

 

なので、就活前で自己分析をしている大学生にもブログはおすすめですね。

 

 

③人の役に立てる

 

シンプルですが発信活動を始めて良かったことの1つはやっぱりこれ。

 

Twitterのコメント、またはDMなどでお礼を言ってくれる方がいるとめっちゃテンション上がります!笑

 

④新しい繋がりができる(Twitter)

 

僕の場合、Twitterを介して僕と同じような留学生ブロガーの方と繋がれたのが良い点でした。

ブロガーやYoutuberとかって完全に仕事として定着してるけど、学生でやってる人ってまだまだ少ないんですよね。

 

僕の周りにもほとんどいませんでした。

 

なので、世界中にいる今まで自分が出会ってこなかったタイプの方と繋がれて、その人たちの考えを知れるのはすごく刺激になってます。

 

 

「留学して頑張ってる自分凄いんちゃん!?」っていう考えにならず、

 

世界にはこんな凄い人たちがいるんだ。

 

自分ももっともっともっと頑張らないと!!

と思えるので新しい繋がりはとてもプラスです。

 

 

⑤興味深い情報が集まりやすくなる(Twitter)

 

④と繋がるのですが、興味のある人たちをフォローすることで刺激になる情報が毎日どんどん入ってきます。

 

興味ある国の情報を得れたり、いろんな留学形態を知れたり、フリーランスとして稼ぎながら留学している人の考え方を知れるなど、多種多様な情報を手に入れることができます。

 

最近は自分の興味ある分野であるプログラミングの情報を中心に取り入れています。

 

 

⑥自分でお金を稼ぐという経験が手に入る

 

ブログにある程度記事数が溜まってきたら広告を貼ることができます。

 

僕も約1カ月前から少し広告を貼るようになりました。

 

数百円稼ぐことができました。

 

めっちゃ少額ですよね。。笑

笑ってください。。笑

 

 

でも僕はこれでも意味があると思っています。

 

普通のアルバイトの様にある組織に縛られてお金を貰うのではなく、一個人のビジネスとしてお金を稼ぐ。

 

この経験は今後の人生に大きな影響を与えそうな予感がしております。笑

 

 

⑦別の新しいことをはじめるきっかけになる

 

ブログを始めて4カ月が経とうとしています。

 

つい先週僕はプログラミングの勉強を始めました。

 

理由は自分のブログページをもっと自由にカスタマイズできるようになりたいという思いが強くなってきたから。

 

文系でこれまでプログラミングに一切興味・関わりのなかった人間がブログという活動を始めて継続したことにより、その世界に一歩を踏み込むようになりました。

 

 

僕の場合はプログラミングでしたが、

もしかするとブログを始めたことにより、英語の勉強をすることを決心したであるとか、マーケティングの勉強を始めるようになったなど、たくさんのパターンがあります。

 

このようにブログを始めて何かの壁にぶち当たることで別のスキルを求めるようになる、ということはよくあります。

 

これも良い点の1つです。

 

 

はい!

これが発信活動を始めて良かったこと7選です。

 

どうでしたでしょうか??

 

発信を始める気になりましたか?

 

または

 

発信活動を途中で断念するという決断を取り消せたでしょうか?

 

 

読んでくださった方の一歩を後押しできることを願っています!

 

 

では最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

僕もまだ発信を始めてまだ4カ月。

 

まだだ新米だし、ここから継続できるかが本当の勝負だと思っています。

 

 

「継続は力なり」

コメント