≫ KENのプロフィールに興味ある方がもしもいるなら!

ブログのネタ切れを防ぐための日々の習慣とは?

ブログ(発信)
スポンサーリンク

こんにちは!

KENです。(@ken_0205_jp

 

突然ですが

「ブログを始めて数か月が経過したが、ブログのネタ切れになりそう・・・」

こんな方はいらっしゃいませんか??

 

今回はネタ切れに悩まされることなく、ブログを継続していくための方法について書いていきます。

 

ブログと言っても、今回の記事を読んでいただきたい人は、日記ブログを書いている人ではなく、誰かの問題を解決する記事を書いている人です。

スポンサーリンク

座ってさあネタを考えようではダメです

「椅子に座ってさあブログを書くぞ!!あ、ところで今日の記事は何について書こう・・・」

こんな方をたまに見かけますが、このやり方ではなかなか継続できません。

毎回毎回、ネタをその場で考えていたらブログを更新することのハードルが上がってしまいますからね。

 

ブログ更新するの大変すぎ。。。

こうならないために知っておいてもらいたいことがあります。

 

ブログを1記事更新するには次の3つの作業が必要です。

ブログのネタを考える作業、読まれるキーワードを選定する作業、執筆作業。

 

ネタを切らせずに継続するためには、特にネタを考える作業が大切ですよね。

そしてネタを考える作業は執筆の作業とは絶対に分けましょう。

 

つまり、さあブログを書くぞ!というときには、既にネタ帳にネタがある程度たまっている状態にしておくのです。

 

これがまず前提ポイントです。

では次にどのようにネタを貯めていきましょうか?

 

人間観察をしよう

ネタを見つけるために、私は人間観察が大切だと思っています。

 

電車にいる人、学校にいる人、レストランにいる人。

 

外出先で人間を観察するようにしてみましょう。

そして、観察相手に対するコメントを心の中でするのです。

 

例えばこんな感じ。

KEN
KEN

「初めての一人旅の行き先で迷っているのですね!東南アジアはどうでしょう?」

 

KEN
KEN

「電車でめっちゃ爆睡してますね。読書をするなど、有効に時間を利用すれば良いのに・・・」

 

KEN
KEN

「大学の授業、なんでそんな必死に一番後ろに座ろうとしているの?前の席に座るメリットもたくさんあるのに。」

 

このような感じで、様々なコメントを頭の中に浮かべます。

これが一つ目のネタ探しの方法、「人間観察」です。

 

とにかく動こう

二つ目のネタ探しの方法は「とにかく色々経験すること」

いつもとは少し違うことをしてみてください。

 

・いつもと違うルートで学校に行ってみる。

・いつもと違うメンバーで授業を受けてみる。

・久しぶりの友達とご飯に行く。

 

何でも良いです。もちろん旅行でも良いです。

 

いつもと違うことをすることで、凝り固まった視野が広がります。新しい発見があります。

久しぶりの友達と会って話すことで、自分の近況、自分の最近の気持ち整理することができます。

 

私もブログのネタをよく思いつくのは、旅行中や久々に会った友達と会話をしているときです。

 

これが二つ目のネタ探しの方法、「とにかく動こう」

 

メモをしよう

ネタが思いついたら、すぐにメモをしましょう。

人間観察と行動を通してせっかく頭の中にネタが思い浮かんだのに、忘れてしまってはもったいないですからね。

 

メモをとるならスマホのアプリを使うのがオススメです。

いつでもどこでも取り出しやすいのはスマホなので、紙のメモよりはアプリを使うことを私はオススメします。

 

オススメのアプリはGoogleのKeep Notesです。

僕のメモはこんな感じです。Keep Notesはこちらから

 

人間観察 × 行動 × メモを毎日毎日繰り返してください!

自然と少しづつネタが貯まっていきます。

スポンサーリンク

執筆はKeep Notesのメモとubersuggestを使う

記事の執筆をするさいは、Keep Notesに貯まったメモからその日の気分にあったものを選んでください。

そして、次にキーワード選定です。

 

上記でこんなメモを書きましたね。

「初めての一人旅の行き先で迷ってるんですね!東南アジアはどうでしょう??」

「電車でめちゃめちゃ爆睡してますね。読書をするなど、有効に時間を利用すれば良いのに・・」

 

これをもとにして、どんな記事を作成しましょうか。

そこで役立つツールがubersuggestです。

ubersuggestはこちら

ubersuggestの詳しい説明はこちら

 

世の中のどれぐらいの人があるキーワードについて調べているのかを検索できます。

こんな感じ↓検索ボリュームに注目してください。

 

これであなたのブログネタが、何人ほどの課題を解決できるものなのか、見ることができます。

検索ボリュームが100前後~1000ほどのキーワードを狙って書くと、あなたのブログにアクセスが集まりやすいと言われています。

 

なので今回の場合は「一人旅、行き先」に関する記事を書くのが良いですね。

 

まとめ

ブログのネタ切れを起こさないためには、「ネタを集める作業・キーワードを選定する作業・執筆作業」それぞれを同時にやろうとしないことがまず大事。

分けてやりましょう。

 

そしてネタ集めには、【人間観察 or 行動 ⇨ メモ】のサイクルを高速で繰り返すことが大切です。

 

では最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

ブログを始める理由は人ぞれぞれだと思います。

そしてその裏には一人一人何かしらの思いがあるのでしょう。

僕にもあります。大学生の僕がブログを始めた理由。

 

みなさん、一緒に頑張って継続しましょう。

僕もみなさんに負けないように継続を頑張ります。

 

「継続は力なり。」

スポンサーリンク

コメント